重友梨佐 - HayariNews

注目最新ニュースキュレーションサイト

重友梨佐

8月の陸上世界選手権代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンで、重友梨佐が優勝


スポーツナビ

堀江・重友ら、意気込み語る 29日に大阪国際マラソン
朝日新聞
昨年2位の堀江美里(ノーリツ)は「マラソンで日の丸をつけるのが夢なので、チャンスをつかみたいです」と語った。2012年ロンドン五輪代表の重友梨佐(天満屋)は「いい思い出にはなってない場所に、リベンジしに行きたい」。昨年のリオデジャネイロ五輪46位の伊藤舞(大塚 ...
重友が優勝、世界選手権代表に前進 大阪国際女子マラソン日本経済新聞
復活優勝の重友「ここに戻ってこれて良かった」 世界陸上代表に近づく走り産経ニュース
重友梨佐が5年ぶりV/大阪国際女子マラソン詳細日刊スポーツ
サンケイスポーツ -livedoor -スポーツナビ
all 102 news articles »

スポーツ報知

瀬古氏、『ネガティブスプリット』重友評価「願いどおり」/マラソン
サンケイスポーツ
大阪国際女子マラソン(29日、ヤンマースタジアム長居発着)昨年11月にマラソン強化戦略プロジェクトリーダーに就任した瀬古利彦氏(60)は、優勝した重友に対して「我々が設定したネガティブスプリットに近い走りを見せてくれた」と一定の評価を示した。自身が打ち出した“世界 ...
優勝の重友「今までと違った走りできた」 眠れる力呼び覚ましたネガティブスプリット産経ニュース
初導入の「ネガティブスプリット」復活Vの重友梨佐すらスパート不発スポーツ報知
マラソン]重友梨佐V 世界切符グイッ中日スポーツ
日刊ゲンダイ -J-CASTニュース
all 18 news articles »

かつての女王…重友「良い状態で臨めそう」
産経ニュース
5度目の大阪国際出場となる重友。初出場で優勝した2012年に刻んだ自己ベストを塗り替えるべく、大阪城公園の周回コースで調整し「リラックスしている。良い状態で臨めそう」と笑顔をみせた。 2大会連続の五輪出場を目指した昨年は、12キロ過ぎで先頭集団から遅れて5位。


解説・豊岡示朗の目 重友の課題は「たくましさの養成」…さらなる飛躍へ
産経ニュース
勝者の重友梨佐(天満屋)は本調子とはいえない状況での参加だったが、潜在能力の高さとオリンピックランナーの意地をレースで示した。中間点までレース展開を冷静に眺め、勝負ポイントになる30~35キロをただ一人16分台でまとめて逃げ切った巧みなレースだった。5年前 ...


重友の母「自分で決めたことは努力を惜しまない子」祖父母の遺影手に応援
産経ニュース
白熱したレースを制した重友梨佐(29)の家族や所属する天満屋の関係者らは歓喜に沸いた。 母、民恵さん(57)は35・5キロ付近で先頭に追いつき、一気に突き放した瞬間からゴールまで、ずっと涙が止まらなかったという。「自分で決めたことは努力を惜しまない子。
重友の母・民恵さん、2度目の優勝に「意地見せたかな」/マラソンサンケイスポーツ

all 2 news articles »
戻る