重友梨佐 - HayariNews

注目最新ニュースキュレーションサイト

重友梨佐

8月の陸上世界選手権代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンで、重友梨佐が優勝


北海道マラソン:前田、東京五輪候補第1号!2度目挑戦でV マラソン界 ...
毎日新聞
北海道マラソン(2017年8月27日) 東京五輪のマラソン代表候補第1号が北の大地で誕生した。代表選考会の出場権獲得に直結する「グランドチャンピオンシップ(GC) ...

and more »

重友、ロンドン五輪の雪辱果たせずも「本当に意味があること」/世界陸上
サンケイスポーツ
陸上の世界選手権第3日は6日、ロンドンで行われ、女子マラソンはローズ・チェリモ(バーレーン)が2時間27分11秒で初優勝した。日本勢は2時間30分36秒だった清田真央の16位が最高で、安藤友香(以上スズキ浜松AC)は2時間31分31秒で17位、重友梨佐(天満屋)は2 ...


東京新聞

清田16位、安藤17位、重友27位 マラソン
毎日新聞
陸上の世界選手権第3日の6日、女子マラソンは清田真央(スズキ浜松AC)が2時間30分36秒で日本勢最高の16位。安藤友香(同)が17位、重友梨佐(天満屋)が27位で、この種目での日本勢の連続入賞は10大会で途切れた。優勝はローズ・チェリモ(バーレーン)で2 ...
清田真央16位が日本勢トップ/女子マラソン詳細日刊スポーツ
清田の16位が最高 日本勢11大会連続入賞ならず惨敗 女子マラソン/世界陸上サンケイスポーツ
やはり飲まれたマラソン女子、海外のペース変化「ついていくのにいっぱいいっぱい」「おじけづいた」…産経ニュース
東京新聞 -デイリースポーツ
all 234 news articles »

毎日新聞

重友梨佐が5年ぶりV/大阪国際女子マラソン詳細
日刊スポーツ (ブログ)
大阪国際女子マラソン>◇29日◇大阪・ヤンマースタジアム長居発着(42・195キロ). ロンドン五輪代表の重友梨佐(29=天満屋)が2時間24分22秒のタイムで優勝。初出場した12年大会以来、5年ぶりの栄冠を手にした。 序盤で遅れたが19キロ付近で4位集団に追いついて ...
「走りのリズム」守り 重友梨佐が逆転劇毎日新聞
堀江・重友ら、意気込み語る 29日に大阪国際マラソン朝日新聞
重友が優勝、世界選手権代表に前進 大阪国際女子マラソン日本経済新聞
スポーツナビ
all 102 news articles »

毎日新聞

重友、世界選手権へ充実の調整「しっかり結果残すのが目標」/陸上
サンケイスポーツ
陸上の世界選手権(8月、ロンドン)女子マラソン代表の重友梨佐(29)=天満屋=が27日、拠点の岡山市で練習を報道陣に公開し「しっかり結果を残すのが目標。入賞できるよう頑張りたい」と意気込みを述べた。 これまではマラソン本番前に十分な走り込みがなかなかでき ...
陸上:重友選手、練習を公開 「元気に頑張りたい」 世界陸上へ 来月の米 ...毎日新聞
女子マラソン重友「入賞目指す」 世界陸上へトレーニング公開: 山陽新聞 ...山陽新聞 (会員登録)

all 3 news articles »
戻る